大阪で有名なデリヘルや、新宿、浜松などで注目の風俗店を紹介

会員証を作ろう

赤いランジェリー

「会員になるとお得になる」ということは、風俗に限らずいろんな分野であります。風俗の場合は、新宿のピンサロがそうであるように、料金が安くなるというのが特典です。
会員料金で遊ぶことが出来るので、新宿のピンサロを利用する時にはぜひ考えるべきですが、ピンサロにかぎらず風俗店の会員になるのをためらってしまう人も少なくありません。
もちろん新宿で安く遊べるのは歓迎したいところ。しかし、会員証が「風俗まるだし」のデザインだったりすると、奥さんや恋人のような人々に見つかって大騒動が巻き起こり、結果を見れば高くついた……ということも考えられるからです。
もちろんこれまで、風俗史の長いヒストリーの中で、そういう悲劇がゼロであったわけではありません。しかし、少なくとも現在は、そしてこれからは、そういう心配をしなくても大丈夫です。なぜなら、会員証をキッカケにそういう悲劇が起きないように、新宿のピンサロをはじめ風俗店では会員証のデザインを怪しくないものにしているからです。
たとえば、パッと見にはどこかのレンタルビデオショップのカードか何かにしか見えないというタイプの会員証を用意しているところがあります。店名だけ書いて、業種は書かないという風俗店も少なくありません。
このような取り組みがあるおかげで、男性たちは、心置きなく会員証をつくることが出来るようになっています。そして、会員証を利用した会員価格での遊びをすることができるようになっているのです。